徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中)

30代前半、しがないサラリーマンです。投資信託をコツコツ積立しております。
徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中) TOP  >  備忘録 >  コツコツ京都に参加してきました(3回目です。)

コツコツ京都に参加してきました(3回目です。)

昨日開催された、コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin京都 vol.16に参加してきました。
今回も京都観光を兼ねて、よい気分転換になりました。

【高級ランチを堪能】
ランチは京都在住の後輩が勧めてくれた、千本今出川から徒歩5分ほどのお店へ。
4,000円のコースでしたが、カウンターで板長や若旦那さんや女将さんとも会話を楽しみながら、
季節や素材の良さを感じさせる、手の込んだお料理を大変おいしくいただきました。

正直なところ、料亭で食事をいただいたことがこれまで数回しかなく、作法や振る舞いをわきまえていませんが、
楽しくお話をしながら、とてもリラックスした状態で過ごすことができました。日本というか京都ならではの、
おもてなしを受けた、そんな印象を持ちました。

これまではご年配のお客様が多かったようですが、最近では若い世代の方も増えているようです。
メニューも若旦那さんが考えているそうで、お料理の説明や京都の文化や風習など話題も盛りだくさんでした。
(あまりに美味しく写真を撮るのを途中まで忘れていました。)
伝統を継承していくことはお店側も大変だと思いますが、お客さんんも世代交代が必要なんですね。

【梅小路蒸気機関車館へ】
今月末で閉館されるので、記念にもう一度と思い行ってきました。(多分3回目か4回目です。)
この日は、夏休みということもあり、親子連れが多くいましたが、それ以上に、鉄道ファンが大挙していました。
蒸気機関車の体験乗車もかなり時間がかかりそうでしたので、何枚か記念に携帯で写真を撮って退散。

暑い夏でもあり、汗も気になっておりましたので、京都駅前にある京都タワーの地下にある銭湯へ。
料金は750円でフェイスタオルが1枚ついてきます。16時頃でしたが、結構お客さんが多く混んでいました。
夜行バス乗車前、降車後などに利用するなど、意外と使い方がありそうな、そんな銭湯でした。

【コツコツ京都へ】
3回目の参加ということもあり、以前お話した方も数名いらっしゃったので、とても楽しい時間を過ごせました。
私がいたテーブルでの話題は、
・結婚のメリット・デメリット
・お小遣い制か否か
・暴落時に追加資金を投入できるか
・リスク資産の割合はどれぐらいか
・個別銘柄選定時の基準や損切や保有期間
・毎日証券会社のWEBにログインして損益見ているか否か
・毎月分配型を勧める金融機関ってどうなの?
・単元未満株は指値できないが、どのタイミングで購入するのか
などなど、非常に充実した時間となりました。

【ブロガーの方も参加されていました】
koma22さん「悠々優待」
livamozさん「インデックス投資関連の備忘録と趣味の旅行記」
ローズマリーさん「インデックス投資と本とローズマリーの日常」
くは72さん「4+4=6でもない。8はパーなのだ。」

短い時間ではありましたが、それぞれの方にもご挨拶させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【お土産】
ランチを一緒にした後輩からは、地元の方が長蛇の列をつくるという、ふたばの大福をいただきました。
とても柔らかく、品のある味がする、逸品でした。
そして、私が後輩&職場へのお土産にチョイスしたのは、千本今出川からすぐにある、
越後家多齢堂のカステラでした。
とてもふんわりしていて、舌触りも良く、大変おいしいカステラでした。
長崎の福砂屋に負けないカステラです。これからも京都に行ったら、これをお土産にしよう!


インデックス投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/08/26 22:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する