徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中)

30代前半、しがないサラリーマンです。投資信託をコツコツ積立しております。
徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中) TOP  >  備忘録 >  伊庭正康『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』★★☆☆☆

伊庭正康『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』★★☆☆☆


伊庭正康『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』★★☆☆☆

【目次】
1.残業からの脱出
2.「やらない」人になる
3.「決断」で迷わない
4.「タイムロス」をなくす
5.メール・文書・企画書のスピードアップ
6.「人のチカラ」を借りる
7.「稟議」を早く通す
8.「打ち合わせ」を高速で済ませる

【新たに得たポイント】
・時間をコントロール出来るようになる→今以上に将来に自信を持てる P22
・My定時を決め、帰る時間宣言をする←後には引けない状況をつくる P26
・まずは1ヵ月早く帰ると決める P30
・人と同じタイミングでやらない P38
・10分以上は待たない(訪問相手には名刺にその旨を残して渡してもらう) P40
・人のペースに振り回されない←上手に断る&断る理由を詳細には話さない P46
・何でも「急ぎの案件」にしない P50
・できるかどうかで迷わない→成果に差がつくのは能力ではなく「やる」と決めること P70
・文章のパターンを決める→Point Reason Example Point P108
・箇条書きで書く P110
・書く仕事(報告書作成等)は始業前に P122
・アポイントの候補日時はこちらから3つ提示する P130
・断られたら「と、おっしゃいますと?」と聞き返す P138
・現場に「させる」ではなく「していただく」と言う P158

【感想】
非常に読みやすく、すぐにでも実践できそうな内容が集められています。
著者は元リクルートのスーパー営業マン。モーレツな会社でどんな工夫をしていたのか?
興味があって読んでみましたが、特別なことではなく、コツコツと愚直にやっていくことが秘訣のようです。
(来月から新人を指導することになり、今まで以上に効率的に仕事をしなければならないので、読んでみました。)
さっそく明日から試してみたいと思います。

インデックス投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する