徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中)

30代前半、しがないサラリーマンです。投資信託をコツコツ積立しております。
徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中) TOP  >  備忘録 >  玉川 陽介『インカムゲイン投資の教科書』★★★☆☆

玉川 陽介『インカムゲイン投資の教科書』★★★☆☆


玉川 陽介『インカムゲイン投資の教科書』★★★☆☆

【目次】
序章:安定・高利回りは正しい知識から
第1章:10分でわかる!サブプライム危機から米国緩和縮小までの流れ
第2章:債券ETFで少資金でも安定・高利回りの長期投資を実現
第3章:債券へ投資するファンドの秘密
第4章:すべての投資に影響を与える「為替」のルール
第5章:FX取引の秘密
第6章:インカムゲイン投資家のための高利回りREIT投資
第7章:海外REITにも投資できる
第8章:長期投資に適したレバレッジのかけ方とリスク管理
終章:長期の国際分散投資は本当に正しい投資法か

【新たに得た知識】
・劣後債はクーポン支払停止できない、優先出資証券は出来る。暗黙の約束で5年後に早期返済される。(P86~)
・元本保証型ファンドはゼロ・クーポン債を利用すれば可能。(P114~)
・オフショア積立の課題。(P128~)

【感想】
学生時代にもっと経済のことを勉強していれば、スラスラと読めたと思いますが、結構難しいことも書いてあります。
投資初心者の私にはやや難しく感じる部分もありましたが、債券利回りが低下すると価格が上昇する仕組みなど、
図解もそれなりにあり、多少の知識と気力があれば、何とか読むことはできます。米国ETFが具体例を挙げて
紹介されておりますが、私が実践するにはまだ少し早いので、数年後にまた読み直したいと思っています。
※怪しげなファンド(いつかは●●等)がすすめられている訳ではないので、ある意味で安心して読み進められます。
※IB証券についても紹介されております。


スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する