徒然なる日記(コツコツ投資信託積立中)

30代前半、しがないサラリーマンです。投資信託をコツコツ積立しております。

2015.4運用成績

201504.gif

■やっと完全売却
これまでよりも運用益が低下しておりますが、私個人所有分の持株会を全売却したことによります。
これでかなりすっきりとしました。株価が乱高下する中、欲張らず約50%の利益が得られました。
(結婚後に拠出している分は共有財産分ですので、今後はこのブログでは評価対象外としたいと思います。)

■原油インデックス1699 売却益+17%
少額保有していたのですが、2回に分けて売却しました。
投資というより投機という感じがしていたので、これでキレイになりました。

■単元未満株を3銘柄購入
上げ相場であったのですが、それとは直接関係なく、今後も極めて少額をコツコツと
個別銘柄でも積立てていくべく、タイミングを見計らって購入してきたいと思います。
(銀行、食品、運輸の各1銘柄ずつです。)

インデックス投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

新井和宏『投資は「きれいごと」で成功する』★★☆☆☆


新井和宏『投資は「きれいごと」で成功する』★★☆☆☆

【目次】
1.「きれいごと」で成功した非常識すぎる「8つの投資法則」
2.「投資は科学」から「投資はまごころ」へ
3.「経営効率の悪い小型株」で「リスク」はチャンスに変わる
4.「安く買って高く売る」に必要なのは金融工学ではなく「信頼」
5.「格付け」よりも大切な「8つの会社の見方」
6.企業価値は、過去の成功ではなく「ずるい仕組み」を持っているかどうかで判断する
7.金融機関の役割は、お金に眠る「つなぐ力」で社会を動かすこと

【新たに得た知識のポイント】
・資産形成のためには、下がっているときに買い、上がっているときに売るのが最も儲かる。
 そのために必要なのは「信頼」である。 P85
・投資先の倒産は真のリスクではない。むしろ社会からいい会社がなくなることが、真のリスク。 P94
・小さいことはリスクではない。社会性のある事業をしていれば、社会における存在価値は十分にある。 P100
・リーマンショックで破綻したのは「見えない関係性」を前提とした金融だった。 P114
・たとえ下がっても、その銘柄を信じて持ちつづける覚悟があるから、儲かる P116
・金融の役割は「社会の管理人」、そでも善良なる管理人であるべき。 P209

【感想】
著者は鎌倉投信のファンド・マネージャー。私自身は鎌倉投信を保有しておりませんが、直販投信の中でも、
他の投信とはやや異なる路線を歩んでいるように感じております。ファンド・マネージャーというと東大卒で、
外資系企業を転々としているイメージがありましたが、家庭環境も決して恵まれているとは言えないなかで、
ご自身の凄まじい努力でここまで来られた方のようです。鎌倉投信というよりも、著者の生き方や考え方に
共感する部分が多々ありました。


インデックス投資 ブログランキングへ

伊庭正康『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』★★☆☆☆


伊庭正康『絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』★★☆☆☆

【目次】
1.残業からの脱出
2.「やらない」人になる
3.「決断」で迷わない
4.「タイムロス」をなくす
5.メール・文書・企画書のスピードアップ
6.「人のチカラ」を借りる
7.「稟議」を早く通す
8.「打ち合わせ」を高速で済ませる

【新たに得たポイント】
・時間をコントロール出来るようになる→今以上に将来に自信を持てる P22
・My定時を決め、帰る時間宣言をする←後には引けない状況をつくる P26
・まずは1ヵ月早く帰ると決める P30
・人と同じタイミングでやらない P38
・10分以上は待たない(訪問相手には名刺にその旨を残して渡してもらう) P40
・人のペースに振り回されない←上手に断る&断る理由を詳細には話さない P46
・何でも「急ぎの案件」にしない P50
・できるかどうかで迷わない→成果に差がつくのは能力ではなく「やる」と決めること P70
・文章のパターンを決める→Point Reason Example Point P108
・箇条書きで書く P110
・書く仕事(報告書作成等)は始業前に P122
・アポイントの候補日時はこちらから3つ提示する P130
・断られたら「と、おっしゃいますと?」と聞き返す P138
・現場に「させる」ではなく「していただく」と言う P158

【感想】
非常に読みやすく、すぐにでも実践できそうな内容が集められています。
著者は元リクルートのスーパー営業マン。モーレツな会社でどんな工夫をしていたのか?
興味があって読んでみましたが、特別なことではなく、コツコツと愚直にやっていくことが秘訣のようです。
(来月から新人を指導することになり、今まで以上に効率的に仕事をしなければならないので、読んでみました。)
さっそく明日から試してみたいと思います。

インデックス投資 ブログランキングへ

セゾン投信セミナーに参加してきました

名古屋で開催されたセゾン投信のセミナーに初めて参加しました。
定員80名でほぼ満席でした。これまで中野社長の著書は何冊か読んでいましたが、
直接お話を聞く機会がなく、いつかは聞いてみたいと思っておりました。
また、外国人ファンドマネージャーからお話を聞くのも珍しい機会だと思い参加しました。

■中野社長より
・セゾン資産形成の達人ファンドは、アクティブ運用であり、資産分配と銘柄選択が重要である。
そして投資対象の価値を見極めることを重要視している。相対的に割安な銘柄を選択し、
時間をかけてひたすら待つ、長期投資を行っている。成長が利益につながり、新たな付加価値を
生み、富を継続して生み出すビジネスが重要である。
・今のところはまだその時期ではないが、全世界市場が過熱を帯びてきたら、資金を一気に
債券へシフトする事は常に想定している。

■コムジェスト アルノー氏より
・コムジェスト社の特徴は 独立、長期投資、インターナショナル
・ヨーロッパ株式市場の魅力は
 独自ノウハウ・専門性:ラグジュアリー、食品、ファッション
 有名な消費ブランド:全世界で通用する
 金融緩和:債券利回の低下に伴う株式市場の配当利回3%水準
・長期投資について
 ×:短期…激しい値動きがあり、予測困難である
 ○:長期…経済状況に左右されない価値を持つ企業が長期的に成長、キャッシュフロー増加、株価に収斂される
・銘柄選択について
 自力成長、ビジネスモデルが確立されている、参入障壁がある、持続性がある→価格競争に巻き込まれない
 無借金経営や経済環境に左右されにくくするための説明のつくキャッシュがあることも大切
・メガトレンドについて
 人口の高齢化、デジタル化、消費の二極化(例えばエルメス↔H&M)

■感想
コムジェスト社の2名の講演は、日本語通訳もありましたが、英語で行われました。
全く聞き取れないかと思っていましたが、興味がある分野であったためか、観衆意識して
ゆっくりとお話いただいたのか、意外にも英語で聞いてもある程度理解することができました。
今後個別銘柄を選択する際には、参考にしてみたいと思います。

※セミナー終了後、中野社長が出口で、参加者全員を一人一人お見送りされていたのが
非常に印象的でした。金融機関というか、サービス業なんだな~と感心してしまいました。


インデックス投資 ブログランキングへ

個別銘柄もコツコツしたい…

こんばんわ。

年度末&年度初のバタバタからようやく解放され、この土日は珍しく休日出勤もせず、
散歩や家事などをこなす、のんびりと過ごしておりました。

話は変わりますが、以前京都コツコツでお会いしたkoma22さんのブログ『悠々優待』
拝見しておりましたが、コツコツと端株や投信などを積み上げて、かなりの額になっていらっしゃるそうです。
(参考記事:「チリも端株も積もれば。 投資家歴9年目に入りました。」

私自身のメインはインデックス投信をコツコツと積立することではありますが、今思い返せば、昨今売却している
持株会も端株のコツコツな訳です。幸いにも入社以来少額ながらではりますが、コツコツしてきた成果が、
今まさに現れているので、これからは勉強もしながら、そして無理のない範囲内で、個別銘柄も端株コツコツを
やっていきたいな~と思っています。

なぜそのように思ったのかといえば、
1)配当の実感を得たい
2)株主優待にも興味がある
3)企業分析・業界分析もしてみたい
といった感じでしょうか?

賛否両論(こいつ何にも株の事を分かっていないというご指摘もごもっとも)だとは思いますが、
自分なりに調べて・考えて今のところの候補を以下の通り挙げてみました。
041201.gif
この中から1銘柄ぐらいは、実際にチャレンジしてみたいと思っています。

インデックス投資 ブログランキングへ

2015.3末実績 401K

201503 401
401Kの2015.3末実績です。
開始当初からの運用益は10.9%です。

インデックス投資 ブログランキングへ